受託粉砕・粉砕加工受託加工の流れ

  • 1.お問い合わせ
    ホームページの「お問い合わせ」フォームまたは、お電話でお問い合わせ下さい。
    担当者より、メールまたはお電話にて連絡させて頂きます。
    お問い合わせ
  • 2.お打合せ
    更に詳細な仕様、規格、SDSなどを電話またはメールなどで確認させて頂きます。
    場合によっては、担当者が訪問し打ち合わせさせて頂くことも可能です。
    秘密保持契約などの締結が必要の場合はお申し出ください。
    お打合せ
  • 3.試作
    粉砕物の特性や、ご希望の粒径、粒度分布などから、
    その特性に応じて量産時に使用する粉砕機や工程を検討致します。
    有償となりますが、ラボ機または実機での少量試作を行います。
    ご希望の場合は、お客様お立会いの下、試作を実施することも可能です。
    試作
  • 4.評価
    試作品をお客様にてご評価頂きます。
    試作は粉砕条件を変更し、再試作をすることも可能です。
    試験粉砕による粉砕品で製品評価をしていただき、量産時のコストのご相談に応じます。
    結果により、粉砕条件を変更した再試験も可能です。
    評価
  • 5.見積~ご契約
    試作結果を受けて、量産時の具体的な仕様などを考慮しお見積りを提出させて頂きます。
    製造委受託契約などの契約締結を行います。
    見積~ご契約
  • 6.量産~納品
    秘守契約、加工契約の順守により、品質、コストの両面でご満足のゆく製品の提供を致します。
    製品は品質規格に合格していることを確認し、お客様のご指定の場所へ納入致します。
    これらは全てISOのシステムに沿った作業標準の管理の下に実施致しております。
    <納品について>
    弊社グループ会社の株式会社クミカ物流が安全で確実な輸送・保管を行っております。
    生産・納品
  • 7.その他受託
    粉砕の他、複数の素材の混合やふるい分けも手がけております。
    また、一部の混合機は粉体の表面改質や造粒にも対応できます。
    製品の包装から出荷まで、粉体加工のあらゆるニーズにお応えいたします。
    その他受託
ページトップ